コンテンツ

POSTED

介護老人保健施設(老健)ではたらくこと

介護老人保健施設(老健)ではたらくこと

介護老人保健施設はこんな施設

介護老人保健施設は一般的に老健と呼ばれることも多い、介護保険施設です。

介護老人保健施設では、病気やケガで入院していたり、持病があったりする場合、その病気が安定して入院治療が 必要となくなったが、まだリハビリを必要とする人が入居しています。

病院での治療を終えた高齢者が、自立した生活や家庭復帰を目指すための中間施設に位置付けることができ、介護保険法の中でも 「その者の居宅における生活への復帰を目指すものでなければならない」と明記されています。

こんなことも行っている介護老人保健施設

多くの介護老人保健施設では、入所利用のほかに、要介護でなく要支援であっても利用可能な通所リハビリテーション、 ショートステイも行っています。

グループホームで働いている職員

施設長、医師、事務員、生活相談員、介護支援専門員、介護スタッフ、介助スタッフ、看護師、栄養士等

PickUp 転職サイト PickUp 転職サイト

ページの先頭へ